BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)

携帯の方はこちらからどうぞ。





IKEAで「汚いクローゼット」を競うコンテスト開催

 スウェーデン発のホームファーニッシングカンパニー、イケア・ジャパン株式会社が「ワーストクローゼットコンテスト」を実施している.......... >>>続きを読む


こ、こ、これは・・・・!
汚部屋住人のためにあるようなコンテストじゃないか!
よぉーぅし!
どうせブログで汚部屋を晒してるんだ!
クローゼットくらいなんてことはないぞー!

・・・・というわけで。
10年間封印されていた、4畳半にある小さいクローゼットを開けてみることにした。

10年前、まだあたしが4畳半で寝起きしていた頃は日常的に使っていたハズ。
でも、何せあたしは生まれてこのかた、「片付けながら生活していた」という記憶がない。
だから。
クローゼットの扉を開けたらドシャーっと、中身が雪崩ってくるんじゃないかー?
もしかすると、カツオ姫がウジャウジャ☆なんてこともあるかもしれない!
そんな様子をパチリと撮って応募して、審査員一同、「こりゃあ酷い・・・・」って唸っちゃってー、満場一致でグランプリ☆なんてことになるんじゃないかー?
・・・・という、自虐的な期待を胸に4畳半の部屋に入った。




(扉の汚れの1割は手垢、9割はヤニだと思われる)



足の踏み場もなかった状態から地味ーに物を捨て続け、粗大ゴミをドーンと捨てお正月に暫定的に置いたゴミも捨てた結果、クローゼットの扉が開くようにはなった。
さ、さて。
開けてみるか・・・・。












・・・・・・・・・・・あ、あ、あれ?
ドシャー!は?
ウジャウジャーは?
っていうか。
なんか・・・・フツー。(夏目基準)


どーしてちゃんと服が吊るしてあるんだ? ←オカシな疑問。
どーして押し込めてないんだ?
なんかこう、ギューギューに、本来クローゼットに入れるハズもないような物まで入ってて、扉を開けた途端、ドサーーーーっと、雪崩が起きるハズだったのにぃー。
つまんねぇなあ・・・・。
ガッカリだよ・・・・。







それにしても。
今日ほど、「汚いほうが良かった」と思ったことはない。(オカシイ)
普通(夏目基準)だったことに、これほどガッカリするとは思わなかったけど、でも思いっきりガッカリした。
ガッカリしたので。
10年間ずっと扉に挟まり続けていたであろう、TOKIO KUMAGAI のバッグのストラップを中に押し込んで終了・・・・。(片付ける気力はなかったらしい)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
くぅーーーー。
なんであたしのクローゼットが普通(夏目基準)なんだよー。
Worst Room Contestなら、自信あるのになあ・・・・。
ダスキンあたりでやってくれないかしら。



というわけで。
あたしは応募しませんが、「クローゼットの汚さには自信がある!」「ウチのはすげーよ?」という猛者は是非、応募を!
開かずのクローゼットをお持ちの方! ←そうはいない
この機会に、開けてみようではありませんか!



 IKEA Worst Closet Contest



#クローゼットに関するエントリーからのトラックバックも大歓迎です。





人気ブログランキングへ
 ゆるーい片付けブログですが、地味ぃーに頑張っております。
 引き続き、ポチっ!っとよろしくお願いしまーす。