BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)

携帯の方はこちらからどうぞ。




会社に行けば、インフルエンザと風邪の大流行により欠勤者多数。
年度末進行の仕事が盛りだくさんの中、あたしのように風邪をひく気配すらなく元気に仕事が出来ているのはほんの数人で、例年の3月より確実に一人当りの仕事量が増えている。
そんなわけで連日帰宅は午前様。
疲れた脳を癒すべくアルコールを求めてキッチンへ行き、「ただいま」「おかえり」と言葉を交わすと、そこから夏目父のどんよりした話が始まる。



「すげえ気が滅入ってくるんだよ・・・・。今日はね、バイク事故で内臓にガラスの破片が刺さった人が運ばれてきたんだけど、ガラスを抜くのは巧く出来たのにその後の縫合でしくじっちゃって止血できなかったんだよ・・・・。俺、いったい何人殺しちゃってんだろうなあ・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って、おい。
気が滅入るくらいならやめろよ。
つうか。





連日そればかりやってるよーだけど、ちゃんと仕事してんのか?





(「気分はブラックジャックか財前五郎よ」と夏目父)



ゲームの話ほど聞いてて退屈なものはない。
ましてや、ソファーの上であぐらをかき、脚に猫を乗せてゲームをし、しくじると、タメイキ交じりにリモコンを置いて猫を撫で、時には猫をギューっと抱きしめたりしながら、「おとーさんね、また失敗しちゃったの・・・・」と猫に話し掛けてるような男が世界にたった一人しかいない自分の親なんだという、決して覆せない現実に気づいてしまうと、なんというか、こっちまでやる気が削がれる。
しかし、だ。
自分が無気力になる原因を人のせいにしてみたところで、こんな日常が続いたらまた、部屋には物が溢れ、ゴミの山や服の山ができるだけ。
だから今週は、疲れた身体にムチ打って、部屋からゴミを集める作業だけはやってみた。




(今週汚部屋から出たゴミ。成果はこれだけ)



ところで。
汚部屋住人組合員の中で、この質問に即答できる人はいるんだろうか。



「どうして片付けないの?」



実は、先日行なわれた『BLOG@GIRLS』の収録の中、あたしが一番答えに困った質問がコレだった。



全ての行動には理由がある。とは思う。
でもあたしの場合、事を起こす理由は「なんとなく」、事を起こさない理由は「メンドクセ」という場合が多く、ことプライベートにおいては、これ以外の理由がないに等しい。

このブログの最初のエントリーであたしは、サリ・ソルデンの著書 『 片づけられない女たち 』を挙げ、こう書いている。



 
当時話題になったから、この本の存在は知っていたし、「片づけられない女たち」が、『注意欠陥障害(ADD)』の人を指しているのも知っていた。
でもあたしは、自分がADDではないと思っている。
というか。
自分がADDであろうとなかろうと、今はどうでもいい。
なぜなら、「障害があるかどうか?」を見極めるよりも先に、「あたしは部屋を片づけることができるのかどうか?」を見極める必要があると思ってるから。
だって、何を隠そうあたし、ここ10年くらい、「部屋を片づけよう」と思ったことが、1度もないのであるっ!
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
「ないのであるっ!」なんて妙ちくりんなテンションでブログをスタートしたことは置いといて。
「どうして片付けないのか?どうして片付けられないのか?」っていう肝心なことをじっくり考えもせず今に至っているので、前述の質問をえみり嬢にされて、あたしは答えに詰まった。
しかし、そこはさすが、バラエティー番組に引っ張りだこのえみり嬢。
あたしが黙りこくったのを察知して「疲れてるのかな?」という助け舟を出してくれ、あたしはラッキー!とばかりにその舟に乗り、事なきを得た。
でも。
今週に限れば「疲れているから」という答えは合っているけれど、あたしが今まで部屋を片付けなかった理由は別にあるんだろうと思う。
それが何なのかは、わからないけれど。



彼氏はいるの?」という質問以外に困ったことと言えばこれくらいなもので、他は、以前ブログに書いたようなこと(カエルがいた理由・「小さい頃から片付けられなかったの?」「会社では片付けられるの?」など)を答え、途中えみり嬢の、「昔、こういう部屋に住んでる男と付き合ったことがあって、せっせと片付けてあげてた」なんつー恋愛エピソードも交えつつ、コーナーは終盤へ。

「えみりのツボ」というコーナーで紹介されたため、あたしのブログがえみり嬢と、ゲストであるKABA嬢のツボにハマるのか?が判定された。(結果はコチラ

で。
あたしが心底、「げいのうじんってすげーーー」と思ったのは最後の最後。
KABA嬢が、誰にも思いつかないような、「部屋が片付く名案」を提案してくれた時だった。
それはコーナー全体の話の流れを踏まえての、見事なオチとなった。








「綺麗好きの彼氏を見つければいいのよ!」








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
か、か、KABA嬢、すげー。
でもそれ。






片 付 け る よ り 1 0 0 万 倍 難 し い っ つ ー の 。






そんな『BLOG@GIRLS』の放送から約1週間が経った本日。
深夜1時半からテレビ東京の『 うぇぶたま 』で、このブログが紹介されます。
ちなみにこの番組のHPには、こんなことが書かれている。





ネット上に眠る金の卵を発掘!

この番組はインターネットの世界から「金のたまご」を発掘するバラエティ番組です。ネット上の面白いヒト、モノ、ネタを見つけ出し、新しいムーブメントを作ってしまう企画です。

金のたまごを紹介するのはバナナマンのふたり。
リア・ディゾンちゃん、白石みきちゃんに気に入ってもらえるか?
スタジオには各業界の第一線で活躍してるバイヤー陣もいます。
面白いと思ったら、そのまま商品化を検討してもらいます。



うぇぶたま:「どんな番組?」より引用




た、たまご・・・・?
あ、新しいムーブメント・・・・?
しょ、しょ、商品化・・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
多分、あたしの予想では。
「時代は汚部屋だ!」とかいう話になって。






なるものが発売されるんじゃないかと思います。
テレビ東京ならやりそうです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



こ ん な の 売 れ ね 。



というわけで。
本日深夜1時半より、テレビ東京の 『 うぇぶたま 』を是非ともご覧あれ!




人気ブログランキング
 現在、当虫ブログ・インテリアブログ・某虫ブログの順ですが、インテリア・雑貨ブログのランキングです。