BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)



コメント返しもせずブログも書かず、土曜日にいよいよ魔境の片付けに着手した。
しかし、それから3日経った今現在も尚、魔物に行く手を阻まれ続けている。
そう。
汚部屋の魔境には、11年もの間、魔物が棲みついているのだ。




2007年2月20日の魔境)


(土曜日朝の魔境。さほど変わってないように見えるが、実は物が断然減った)



嫁にいく時にお姉ちゃんがそれらを置いていったのは、やはり忌まわしいからだったんだろうか・・・・。



魔物は人を狂わす。



あたしが今の部屋で生活するようになった時、魔物は別の場所にいた。
しかし、魔物は夜な夜なあたしを襲い、週末になるとあたしに怠惰を強いた。

「このままじゃあたしはダメになってしまう」
そう気づいたあたしは、ある日、魔物を魔境に閉じ込めた。
しかし、部屋を片付けるためには、魔物を追い払う必要がある。
だからあたしは勇気を出して、魔物との戦いに挑んだのだった。



まずはバッグの束をよけ、積み重なっていた2つのカラのダンボールをよけ、10数本のビデオテープをしかるべき場所に納めると、アッサリ、魔物の棲家が姿を現した。




(魔物の棲家は、デカいプリンタが入っていたデカいダンボール)




(ダンボールの長さは約80センチ)



・・・・こ、怖い!
この大きなダンボールを開けて、魔物を見るのが怖い!

順調だったのに・・・・。
GW後半からずっと順調だったのに・・・・。
ここで魔物に襲われたなら、あたしはまた前のように、無気力で自堕落に日々過ごす人間に戻ってしまう。
絨毯の上に直に置いたマグカップのコーヒーを飲みながら布団でゴロゴロし、食事とトイレとタバコのためにしか動かない、怠惰な人間に戻ってしまう。

できればダンボールを開けずに丸ごとポンと捨ててしまいたいけど、残念ながら魔物の棲家は重すぎて、ピクリとも動かない。



し、仕方ない・・・・。
あ、あ、開けるか・・・・。



魔物に不意打ちを食らわないよう、気合いを入れてダンボールを開けた。
が。



















(魔物は3層になってます。全部で約350冊あります)


















(魔物はあたしに一切の家事を放棄させる)










現 在 、 1 4 0 冊 読 了 。 残 り 2 1 0 冊 。







っ て い う か や っ ぱ り ね 。







魔 物 最 強 。




人気ブログランキング
 コメント返しがだいぶ遅れてますが、明日じっくりとさせて頂きます。それと。魔物は読んだら全部ブックオフ行きの予定でございます。