BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)



あたしがそのサイトをじっくり読んでみたのは今年1月。
お部屋をキレイにするブログ 』 のカナさんが書いた、特設塗装アトリエで缶の塗装にチャレンジした記事にあったリンクをクリックしたのがきっかけだった。
可笑しくて可愛くて、カナさんのブログの中でもかなり好きな記事だから、頻繁に見返してはその都度リンク先にも飛んでいる。

あたしがその方のお名前を初めて知ったのも今年1月。
捨ててスッキリ。キレイに暮らす。 』 のsonicaさんが、「毎日をちょっぴりていねいに暮らす43のヒント」という本を紹介していた記事
sonicaさんのブログは「夢を叶える10大ニュース」で有名だけど、あたしは「捨てる!格言集」と「読んだ「捨てる」本」も好き。

そして。
あたしが自分の汚部屋でよく見かける虫の正体を知ったのは去年の9月。
脱出!汚散部屋 』 の青ポットさんが畳を上げた記事にあった画像を見て。
ちなみに、この記事のコメント欄であたしは、重大な間違いを犯している。
「青ポッさん」って誰だよ、あたし。
その節は失礼しました、虫博士。でも、蟲師の名前はいりません。
・・・・って。
今日の記事にヒメカツオブシムシは全く関係ない。



こんなふうに、コテコテの汚部屋住人なくせにあたしは、片付け始めてから今日までただの一度も片付けや掃除のノウハウが書かれた本を読んだことがなく、その代わり、リンクさせて頂いているブログを通じて、片付けを始める前までは全く興味がなかったサイトを頻繁に見るようになった。



そうして増えたブックマークをいつものように見ていたら、『 All about 』 で自分の本の紹介記事を見つけた。
しかも、紹介されているカテゴリはシンプルライフ。
そして。
このカテゴリのガイドは、シンプルライフのスペシャリスト・金子由紀子さん




(金子さんの本の中に一冊、汚部屋本が紛れてますが気にしないでください)



よ、よ、よ、よもや自分の汚部屋本を、シンプルライフの達人に読んで頂けることになろうとは思ってもいなかったから、穴を掘って地中に埋まりたいくらい恥ずかしくて動揺しまくった。
が。
汚部屋本の紹介文を読んだ途端、嬉しくなって思わず逆立ちした。
いや、させた。









コ イ ツ に 。












(逆さにしたほうがガチャピン似じゃね?)








(「わーい、着地成功だー!10点だー!」みたいな顔をするな)



というわけで。






を是非ともご覧あれ。



#10/23発売の、講談社 『 ViVi 12月号 』 に当ブログの紹介記事が掲載される予定です。
#『 ViVi 』 の平均読者年齢は22歳だそうです。
#・・・・「こんな三十路はイヤだ」みたいな企画かもしれません。詳細が判り次第お知らせします。



人気ブログランキング
 とうとう順位が入れ替わりか!!!!????