BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)



何年前かの夏、リビングで夏目父とテレビを観ている時に地震があった。
台所にある食器棚がカタカタ鳴りだした途端、自堕落番長は匍匐(ほふく)前進でテーブルの下に入り、夏目父は無言でリビングの照明を見上げた。
あたしは、無言で自分の部屋に行った。
その時の震度は4でほとんど被害はなかったのだが、揺れが収まりあたしがリビングに戻ると、夏目父は、少しイジワルそうな表情で訊いてきた。

「部屋だいじょうぶだった?」
「うん」
「まああの部屋じゃ、少々物が落ちたところで大勢に影響ないよね」
「・・・・そうだね」
「で、何が心配で部屋に行ったの?」
「DVDレコーダ」(即答)

この時以降、夏目父は、「うちの娘は、親よりも猫よりも、DVDレコーダが大切なんだよ」という話をいろんな人にしまくっている。



親や猫よりではないけれど、部屋にある物の中でHDD DVDレコーダが一番大事なのは本当かもしれない。




(日々草、こんなに元気だったのにな・・・・。 ←シツコイ)



東芝のサイトによると、この機種が発売されたのは2002年5月。
店頭に並んでから1ヶ月も経たないうちに買ったから、5年半は使い続けていることになる。
確か14万円ちょいで買ったと思うけど、これを入手してからというもの、あたしのテレビライフは物凄く充実したから、十分元は取ったよなあ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。



取ったよなあ・・・・。



・・・・も、元は取ったから、



そ ろ そ ろ 新 し い の が 欲 し い な ぁ 。



・・・・と、1年前から思っていた。
でも、1年前のあたしの部屋は、新しいDVDレコーダを買っても、布団の上くらいしか置き場所がなかったわけで。




(常に布団の端が捲れあがっていた1年前)



それしにしても。
ここ1年で何度、東芝のサイトを見ただろう。
何度、価格.comを見ただろう。
何度、ヨドバシ.comを見ただろう。
というか。



何度ヨドバシの店員さんと熱く語り合ったのだろう。



機種を決めるまでにも時間がかかったし、自分の中の底値を決められずにだいぶ迷った。
そしてようやく「今だ!」と思ったのは、ヨドバシ.comで時々やっているナイトバーゲン頁を見た時で、テンションが思いっきり上がったあたしは自分が、「散々世話になったんだから、絶対あの店員さんから買おう!」と心に誓っていたことなどはすっかり忘れ、はい、ポチっとな。




(他に置く場所があろうとなかろうと、とりあえず布団に置く癖は未だ直らず)


(今日の楽天最安値)



2万円で買った壊れかけてるテレビも買い替えたかったけど、それは来年にしましょう、そうしましょう。






これさえあれば、部屋で地デジが見られるし、録画予約し忘れたことを会社で気づいてもネットで録画予約できる!
もう、昼休みにダッシュで家に戻らなくたっていいんだなー。(全体的にあたしがアホ)
年末年始の休みが楽しみになってきたなー。




(拭け!)



5年半、おつかれさまでしたー。
ハードディスクに詰まってるデータは、これからゆっくりDVD-Rに焼くからね。
で、中身をカラにしたらリビングか夏目父の部屋でまた働いてもらうからね。




(ほじれ!)



新しく買ったHDD DVDレコーダを箱から出した。






で、早速接続しようと腰を上げた。
が。
すぐに途方に暮れ、夕べは接続せずに、寝た。





えーっと、どこに置けばいいんだっけ?







(新旧ともTVボードに入らないサイズ。旧は震度3で確実に落下する)






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。






か・・・・、






か・・・・、






重 ね ち ゃ い ま せ ん よ ー に 。
(やりかねない)





人気ブログランキング
 冬休みだろうと、カナさんのブログをポチるのがあたしの日課。