• 02<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>04

BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)



何がイイって、女子っぽいのがすごくイイ。




(before. キリっとしてていいけどね)







(after. ホンワカにしたかったのだよ)




(before. 高貴な色なんだろうけどね)







(after. 真っ赤と渋いピンクのほうがカワイイじゃないの)



つうわけで。
懸案だった数珠の直し、終了。
結局、リメイクはせずフサだけ交換して貰ったので、お値段3,350円也。
あーーーーあ。
思ってた以上に物凄く、最上級にスッキリしたー!
よぉーぅし、お彼岸よ。



い つ で も か か っ て こ い や !
(おーい。間違ってるぞぉー)





人気ブログランキング
 カナさんは今頃水着姿でしょーか。
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰でした
大切な数珠、お彼岸前に可愛く生まれ変わって良かったですね
一安心ですね!
2008/09/13(Sat) 16:35 |   | まあ #AiE7.q2A[ 編集 ]
派手すぎずすごく可愛いと思います!
おとなしめのフレンチネイルとかしてる手に合いそうなかんじですね!
まさにマーベラス!

P・Sリンク貼らせていただきますね!
2008/09/13(Sat) 17:11 |   | xACOx #-[ 編集 ]
おおおお~♪
なんか、女子力アップしそうなお数珠ですね!
オールドローズと表現すればよいでしょうか、この渋めのピンクは。
素敵だわ~。

「夏目♀は新しい数珠を装備した」
チャラララッタタッタッタ~♪
「夏目♀は、女子力が+2アップした!」
「身の守りが+1アップした!」
「柳沢に対する防御力が+1アップした!」
・・・ってなところでいかがでしょう?
2008/09/13(Sat) 18:46 |   | にゃあにゃ #giVpnsLE[ 編集 ]
ステキです!
ステキです!!
この色の選択がセンスを感じます。
この前の記事の写真に出ていた夏目さんのきっちりとお手入れされた指先に似合いそう・・・
このお数珠を持った夏目さんの美しいお姿を妄想してしまいます。

い つ で も か か っ て こ い や !

こ・・・この一言さえなければ・・・
2008/09/13(Sat) 19:14 |   | ニコル #-[ 編集 ]
あぁ…そうなのよねぇ~
やっぱり赤の次はピンクですよねぇ~
私も今まで絶対手にしなかったピンク色。
昨日自分もこの歳でピンクは有りなのか…
っと思いながらも、買ってしまいましたもの
ピンク色のバッグw
私も無意識に女子力アップしようと思っていたの
でしょうか(知らね)

何にしても自分だけじゃないとわかって妙に安心
しましたw
2008/09/13(Sat) 19:44 |   | ゆうは #zM.bpNNU[ 編集 ]
紫のも素敵でしたが、若い夏目さんには
ピンクも良く似合いますね。
若いうちに手に馴染む素敵な数珠が手に入ったのですから、
もう二度と洗濯等なさいませんように。
2008/09/13(Sat) 21:09 |   | kurara #xRS1q4qQ[ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/13(Sat) 22:05 |   |  #[ 編集 ]
うわ~素敵です~。
ピンクかぁ・・・いいなぁ。
私は紫とか、赤とか茶色とかよくある色ばかり思いついてましたが、いいですね。
年季がはいった住職さんの数珠から、若奥さんの数珠って感じ?
・・・あれ?変?
ともかく、これからもずっと一緒でね~
2008/09/13(Sat) 22:40 |   | 酉蔵 #NJsiWxd2[ 編集 ]
やだっ!!
可愛い~~~^^
私も欲しいかも!

ピンクが好きになると、女子力がアップして何だか良い方向に転がるみたいよ^^

私も結婚前にどういう訳だかピンクの手帳なんて買ってました^^
もう捨てたけどね~大して何も使わないうちにね!

可愛いからバッグにそっと忍ばせておいては如何?
2008/09/13(Sat) 23:57 |   | みんみん #9iCdnaKE[ 編集 ]
頼もしいィ~~~~っ!!
素敵な数珠になりましたねェ~♪
ちょっとくすんだ感じのピンクが絶妙ですが、
渋いピンクとお書きになられているので、
コレ、写真とかPCの影響でこうゆう色に
見えているだけじゃなくて、
ホントに渋いピンクなのですね!
うーん。。。。私も欲しいっ!
と云いたくなる数珠です。

>い つ で も か か っ て こ い や !
間違ってないですよォー(^^♪
もう、何でもドンと来い。
何があろうと生きてってやるゾ!
って感じで逞しいィーっ!
腹がすわってるンだゼって感じでよかったですぅ。。。
2008/09/14(Sun) 09:43 |   | Sala #8iCOsRG2[ 編集 ]
是非
房がぼっさんぼっさんになる前に数珠ケースに入れることをお勧めしまする。
2008/09/14(Sun) 12:08 |   | 妄想族でめたん #-[ 編集 ]
ピンク♪
かわいいですね。お数珠って房だけでこんなにもイメージが変わるんですねえ。いいリメイクでしたね。夏目さんの幸せ気分が伝わってきました。私もなんだかいい気分♪
2008/09/14(Sun) 15:40 |   | アリー #CHFa6er.[ 編集 ]
お数珠買いました
リメイクうまくいってよかったですね
どうか、洗濯なさらないように・・・

今年の夏、お葬式が相次いであり、今まで買わなきゃな~って
伸ばし伸ばしにしていた、お数珠を買いました
夏目さんのリメイクの記事を読んだ後だったので、それも視野にいれて選ぼうと
玉は水晶、房は翡翠色にしようと思いながら出向きましたが
ありませんでした(泣)

購入したのは、玉も房も翡翠色・・・
私が購入した店でもリメイクできるってことだったので、
夏目さんみたいな水晶玉でピンクの房にしようかと思いましたが
洗濯する予定もないし、汚れるのはずいぶん先のような・・・
という経緯で決定です

女子力よりもおばあさん力がアップしちゃったような気がします
2008/09/14(Sun) 22:40 |   | ねこた #VAruazWY[ 編集 ]
始めまして
キング夏目様。毎回読み逃げ、こっそりリンクさせていただいておりました<(_ _)>ドウモスミマセン
お数珠のリメイクどうなったかと気になってました。素敵!
私のお数珠お義母様から頂いたもので、覗き穴から覗くと観音様が見える細工(?)がしてあったんですが、最近覗いてみるとなんかカビ?黒い点々が見えるようになりました・・・リメイクしたいなぁ。
2008/09/14(Sun) 23:47 |   | コツルコ #-[ 編集 ]
りめいくができるということをこちらの記事で初めて知りました。

房の色って変えられるんですね。素敵です。

いつでもかかって・・相変わらず素敵です、夏目しゃん・・。
2008/09/15(Mon) 01:50 |   | もも #iqGKCwmE[ 編集 ]
ステキ!
一気に品のある数珠になりましたね。
色もいい感じ。
今の夏目さんならもうぼさぼさにならないね!
2008/09/15(Mon) 07:03 |   | ハナッペ #-[ 編集 ]
いい感じの色ですね。
房の色が変わると、随分数珠の印象は変わりますね。
このビンクはたしかに渋く、甘ったるくなくて良いなぁとおもいました。
真っ赤ともあっるあってる♪
気持ちのよいお彼岸を迎える事ができそうですね。

2008/09/15(Mon) 18:43 |   | ますごん #SFo5/nok[ 編集 ]
コメントありがとうございます。
旅行からの帰り、駅ビルで買った文庫本を、やけに綺麗な待合室のとても座り心地の良いソファで読んでいた。
絶対読もうと思ってたのに読みそびれていたものだったから、それはもう夢中になって読んだ。
で。

新 幹 線 に 乗 り 遅 れ た 。

しかも、乗り遅れたことに気付いたのは、

発 車 か ら 3 時 間 2 0 分 後 。

まともに乗ってたらとっくに家に着いてビール呑んでる時間だっつうの。



■まあさん
お彼岸前になんとかしたいと思ったので本当にスッキリしましたー。

■xACOxさん
ずーーーーーっと前から「渋めのピンクが似合うのに」と思い続けていたので、この仕上がりは物凄く嬉しかったです。
あ、リンク、ありがとうございまーす。
当ブログからもリンクさせて頂きました。
何の断りも無しに。

■にゃあにゃさん
そう!オールドローズな数珠です!
なるほど、「オールドローズ」って言えば随分印象違うなあ。
物凄く女子力が上がりそうだもの。
でも今の希望は。

>柳沢に対する防御力が+1アップした!

これが10くらいになること。
で、攻撃力が100、と。

■ニコルさん
そういえば旅先の呑み屋で、歳の頃も丁度いいステキ男子と知り合いになったんですが、初対面なのに、「今までの人生で出会った人の中で一番男らしい」と言われました。

・・・・け、毛深いところが、なのかな。(それも含み)

■ゆうはさん
ふふふふふ。
あたしはキティラーなので、随分前からバッグの中はピンクと赤だらけっすよ。
特に化粧ポーチは、高校生くらいから赤かピンク。
物凄く女子っぽい。
いや、化粧ポーチを持ってるんだもの、紛れも無い女子だ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
やっぱ、毛深いところが、なのかな。(かなり根に持ってる)

■kuraraさん
勘違いしないように自分で自分に「もう若くない」と言いきかせてるんですが、数珠に関しては、すごく安いのもちょい高いのも似合わない気がして、まあこの程度が歳相応なのかもと思ったりしました。
洗濯・・・・。
しちゃっても、紫よりはマシだよなーなんてことは思ってません。少ししか。

■酉蔵クン
赤茶の房でもいいかなあと思ったんですが、若奥さんっぽいならやっぱこっちにして正解だ。
まあ、若くもないし奥さまでもないんですが。(うん、知ってる)

■みんみんさん
あの。
ピンクは大昔から好きな色なんですが、どうしてあたしは未だに独り身なんでそーか。(答え:他に問題山積みだから)

■Salaさん
何しろケータイのカメラで撮ってるので、実物に近い色でアップするのにだいぶ苦労しました!
で、そういえば。
紫の房の数珠を持ったあたりから徐々に色んな覚悟を決め始めた気がします。
あれから早十数年。
どんどん強くなるなあ、俺。

■妄想族でめたんさん
好みの数珠ケースを物色中です!
でも、キティのってないんだよなあ。(まて)

■アリーさん
あたしも、房の色だけでこれほどガラっと変わるとは思ってもみませんでした。
ほんの少しだけ手間とお金をかければ人生が楽しめるっていうことを、初めて知った気がします。
大げさだけど本当に。

■ねこたさん
玉も房も翡翠色って、お高そうに見える気がします。
あ、ちょっといいですかー。
数珠を洗濯する予定なんて、誰にも無いんですよぉー。
で、買ったばかりの頃は「あり得ない」って思えるんですよぉー。
なのに暫くすると、具体的には7回忌か13回忌を終えた頃、うっかりやっちまうんですよぉー。
というわけで、まずは6年後に注意です。(いらねえ警告)

■コツルコさん
はじめまして。お名前はあちこちでお見かけしちょりました。
コメントありがとうございまーす。
で、覗くと観音様が見える数珠!!!
なんか物凄く有り難い気持ちになれる気がしますー。
なのに黒い点々・・・・?

ほくろ?(違う)

■ももさん
仏具屋さん曰く、高価な数珠や、高価でなくともたとえば家に代々伝わるような数珠は、直して使う人もいるんだそうですよー。
あたしがお願いした仏具屋さんには50色近い、房の色見本があって、選ぶ作業はかなり楽しかったです。

■ハナッペさん
今のあたしならボサボサにはしませんが、来年のあたしはどうかわかりませんぜ。(え?)

■ますごんさん
もっと華やかなピンクもあったんですが、それをつけるとどーも安っぽくなるので、渋いのにしてみました。
彼岸やお盆や命日はアレコレ考えてしまいがちなんですが、でもこれからは、「数珠の房がボサボサだあ」とブルーにならずに済みます!
2008/09/25(Thu) 18:36 |   | 夏目 #3/TEdRYI[ 編集 ]
アラフォー
ほうほう…
夏目さんは昔からピンクと赤色愛用者でしたのね。
私は10代、20代の時はモノトーン女で、アラフォーになってから
部屋の物に赤やピンクが増えたクチです。
なので、夏目父のファンヒーター購入記事で『あぁ…そうなのか』
っと妙に納得してしまったひとりです。

キティのカワイイ数珠入れが見つかります様に。
見つからない際には、わたくしめがお作りしましょうか(マジでw)
2008/09/25(Thu) 19:13 |   | ゆうは #zM.bpNNU[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
↑↑↑↑↑↑↑↑
任意の英数字を入れておくと、後から、自身が投稿したコメントの修正・削除をすることができます。
(任意の英数字が管理者に知られることはありません)
秘密: 管理者にだけ表示を許可

【 お願い 】 単行本の書き下ろし箇所や、当ブログを紹介して頂いたメディアなどに関するコメントは、ネタバレにならないようご配慮頂けると幸いです。

【 お断り 】 コンテンツが商品紹介のみのアフィリエイトサイト、出会い系を含むアダルトサイトや18禁コンテンツを含む個人ブログなどのURLが記載されている場合、宣伝目的と判断し、予告なく投稿を削除することがあります。尚、削除に関する問合せにはお答えいたしません。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック