• 05<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>07

BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)



(この記事は、サイバーバズの商品試用レポを含んでいます)



(同じ商品を、おそうじペコさんもレポしていらっしゃいます。
性格の違いがものの見事に表れた評価なので、是非ともご覧ください)




コスメマニアな友人が傍にいたせいで、モノグサなあたしも毎日化粧を落とすようになったのだが、毎日やってはいるものの、「メンドクセ」と思う気持ちは変わらない。
泥酔して帰宅した時は化粧を落とすことなんて考えずに眠れるからいいのだが(いいのか?)、中途半端に呑んだり麻雀でケツのケバまで毟られた日は、家に帰って着替えるのがやっとなのに、頭の片隅では「化粧落とさないと・・・・」と思っているから始末が悪い。
真っ直ぐ帰宅した時だって、布団の上にどっかと座り暫くぼーっとTVを見るのが常だから、化粧を落とすためにわざわざ重い腰を上げる気は毛頭ないわけで。
そんなあたしが毎日化粧を落とすには、布団の上に座ってぼーっとしながら出来る方法を選ぶ以外ない。
で、これまで一番自分に合ってると思っていたのが、シートタイプのメイク落としだった。

 
(メイク落とし難民なので全部試した)

が、これ。
簡単なのはいいけれど、なかなか好みに合うのが見つけられない。

落ちがイイものだと概ね手がベトついて、結局は手を洗いに重い腰を上げるハメになる。
手がベトつかないものは、落ちがイマイチか、落ちがまあまあなものは何かが強すぎてメイクを落とした後に顔が突っ張る。
それに、どれもこれも、シート1枚が大きすぎる。
コットンくらいの大きさのものがあればいいけれど、基本、うちの近くのドラッグストアで買いたいから、コアなブランドでは困る。
つまりあたしの好みは。
ドラッグストアで売っていて、手がベトつかず落ちが良く、布団の上で使った後はそのまま眠れるもの。らしい。






これは、手持ちのコットンに含ませて拭き取るだけ。
メイクの落ちはすこぶるよく、アイメイクもするっと落ちる。
化粧水も兼ねているので、拭き取った後も肌が適度に潤っているし、W洗顔も不要。
水ベースだから手がベトつかず、手を洗いに行く必要もないからそのまま寝ちゃってOK。
しかも。
かなりシツコイけれど、蓋を取るのすらメンドウなあたしが大好きなポンプ式ボトルときた!!!! ←これが一番嬉しい



いやー。
サイバーバズに登録してからというもの、自分では買わないようなコスメを試す機会が増えてはいるけれど、まさかこれほど自分の生活と性格(=モノグサ)に合ったモノに出会えるとは思ってもみなかったよ。

クレンジングエクスプレス
(CyberBuzz会員ブログの読者限定でプレゼントキャンペーン実施中です)

ちなみに。
それまであたしが使っていたメイク落としは、シートタイプでオイル入りのもの。
使った後の手のベタ付きが気になるけれど、落ちには満足していた。
が。
ものは試し、いつものようにメイクを落とした後にこのクレンジングローションで顔を撫でてみた。
すると。




(比較のため、未使用コットンと並べてみた)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





今までシートタイプのメイク落としに使った金がいくらだったか?なんて

考えないことにしましょう。そうしましょう。





人気ブログランキング
 ゆるゆる大掃除企画参加者がどこまで増えるのか、賭ける人いませんか。いませんね。
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック