• 09<<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>10

BOOK INFOMATION

単行本 『 片付けられない女魂 』 は、Amazonマーケットプレイスで購入できます。
片付けられない女魂     Amazon
(扶桑社 / 全503頁 / 書き下ろしアリ)



溜めに溜めた古新聞を資源回収に出した。






あたしが住んでいるマンションは4階建てでエレベーターがない。
つまり。
新聞紙の束を2つ持って4階から1階まで階段を往復すること8回。
(歳も歳なんで)体力的にはものすっごくキツかった。
でもやっぱり、いらないものを捨てるのって気持ちいい。


これを続ければいいってこと、頭ではわかってる。
でも今までどーしても身体がついていかなかった。

「来月捨てればいいか・・・・」
「雨降りそうだし」

何かに理由をつけて捨てずにいた。
後で困るのも苦労して捨てるのも自分なのに、困るのも捨てるのも自分だから先延ばしにできてた。
でも、もうやめよう、そんな生活。
今日を境にやめよう。


これから楽しく生きるため、今の努力を惜しまない。


仕事してる時にはいつも思ってることなのに、なぜかプライベートでは一切考えたことがなかった。
これを実践していこう。
仕事ほどには気合いを入れず、ほどよくゆるくがんばろう。



さて、月曜日は燃えるゴミの日。
8往復は無理だけど、せめて2往復、ゴミ袋4つ分は捨てるぞぉー!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
こういう気合いを入れると長続きしないような気が・・・・しないでもない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
↑↑↑↑↑↑↑↑
任意の英数字を入れておくと、後から、自身が投稿したコメントの修正・削除をすることができます。
(任意の英数字が管理者に知られることはありません)
秘密: 管理者にだけ表示を許可

【 お願い 】 単行本の書き下ろし箇所や、当ブログを紹介して頂いたメディアなどに関するコメントは、ネタバレにならないようご配慮頂けると幸いです。

【 お断り 】 コンテンツが商品紹介のみのアフィリエイトサイト、出会い系を含むアダルトサイトや18禁コンテンツを含む個人ブログなどのURLが記載されている場合、宣伝目的と判断し、予告なく投稿を削除することがあります。尚、削除に関する問合せにはお答えいたしません。
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック